本文へスキップ

宮城県神経難病医療連携センターは宮城県から委託を受け、神経難病医療ネットワーク事業に取り組んでいます。

TEL. 022-717-7992

〒980-8574 宮城県仙台市青葉区星陵町1-1
(事務局:東北大学病院内)

住み慣れた地域で安心して生活できるように在宅医療と入院医療を円滑に推進することを目的にしています

 平成27年4月から 事務局が移動になり連絡先が変わりました!

宮城県神経難病医療連携センターは、宮城県が実施する神経難病医療ネットワーク事業(以下、「ネットワーク事業」)の円滑な遂行を図るためにつくられたセンターです。ネットワーク事業は、神経難病患者の皆様が住み慣れた地域で安心して生活できるように、在宅医療と入院医療を円滑に推進することを目的にしています。

 ネットワーク事業には4つの拠点病院と20の協力病院が選定されています。
事業運営協議会はこれら拠点・協力病院、医師会、訪問看護師、介護支援専門員、市町村、保健所関係、患者団体、県などの関係者で構成されています。
 なお、神経難病患者療養支援事業の実施は宮城県から東北大学病院に委託され、事業の総合窓口である難病医療専門員(看護師)が各事業を遂行するとともに、常時、皆様からのご相談に応じています。



宮城県神経難病医療連携センター パンフレット


対象疾患

対象疾患は、難病のうち下記の神経難病とします(難病情報センターHPにリンクします)

筋萎縮性側索硬化症(ALS)
パーキンソン病関連疾患  1)パーキンソン病
                   2)進行性核上性麻痺
                   3)大脳基底核変性症   
多発性硬症(MS)
脊髄小脳変性症(SCD)
多系統萎縮症(MSA)

更新新着情報


2016.1.15
H27年度第2回医療従事者等実地研修会のご案内
2015.4.1
事務局が移転しました。
2014.9
難病の新たな医療費助成制度が開始されます。
2014.8
ホームページを新しくしました。

このページの先頭へ

バナースペース

宮城県神経難病医療連携センター事務局

〒980-8574
宮城県仙台市青葉区星陵町1-1
(東北大学病院内)

TEL 022-717-7992
FAX 022-717-7992